くぎ確認シートについて

スポンサーリンク

くぎ師絶滅!?

新台の設置確認時だけでなく、中古機移動時においても使用することが決まった「くぎ確認シート」。具体的な運用手順として、中古機移動時に点検確認等を行う販社側は、事前点検時と納品点検時の2回に渡り、「くぎ確認シート」による確認を行う。

引用:遊戯日本

一律調整に向けて進行中。釘をいじれないパチンコ屋、普通に考えてそれでどうやって利益を出すと言うのか。同じ釘、同じ台。みんなが平等に負けるとわかっている釘で打つというのだろうか。



違法遊戯防ぐためなら無料で配っても

何でもカネにする世の中。


明らかにおかしい釘の店がある

もしもそれが本当で嫌なら所轄に電話でも良いと思う。


一般にも知られるべき

1台あたり1枚主張、ホールあたり1枚主張で配布枚数絞る、団体によって主張が異なるとの情報も。


くぎ確認シートに煽られる

パチンカーの鏡!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする