パチンコの借金ですか?300万くらいじゃないかなぁ

スポンサーリンク

パチンコ依存症パチスロ依存症をどう考えているか

カジノ法案に絡んでギャンブル依存症対策を取っていく政府の方針。パチンコ業界パチスロ業界がどうなっていくのか。5/12のビジネスジャーナルの記事から。

「借金ですか? 300万ぐらいじゃないかなぁ」
50歳独身の彼は、そう語ると休憩中の台に戻っていったが、今日もまた、爆発を夢見てリーチがかかると「どんどん!」と台を叩いていた。

体力のない店舗が潰れ、勝ち組である大規模チェーンが店舗の大型化を進めた結果である。「この傾向は、今後も続くだろう」とAさんは予測する。

引用:business Journal



ツイッター民達の意見

店員として現場にいると冷静に見える分、依存症の人たちは余計に目立つのだろう。

わかっていても止められない。誰の手を借りていいかもわからない。パチンコ屋は田舎でも数kmいけばある。世界的に見るとこの環境はおかしいとのこと。

異常さに気付いている人も多いのだろう。

ホールの建前を全面的に感じる。

形式的。

他もやってるから。

目を付けられるわけにはいかない。

まだこの業界は安泰のようだ。尻に火が付くのはこれからか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする